ダイエット中でも!職場で食べやすいおすすめおやつ3選

こんにちは、yuriです!

本日はダイエット中に食べても罪悪感が少ないおやつを紹介していきます。

こんな悩みにおすすめ
  • ダイエット中だけど小腹が空いた
  • おやつを完全にやめるのは辛い
  • お腹が減って仕事に集中できない

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

いくらダイエット中とは言え、全く間食しないというのはなかなかきついものです。

そこで、職場にも持って行きやすいおやつの中で特におすすめの3つを紹介します。

宜しければ最後までご覧ください。

目次

職場に常備!おすすめのおやつ3選

ミックスナッツ

ナッツは腹持ちがよく、たくさん噛むので満足感があります。

私は1回のおやつで5〜10粒程度食べていますが、それだけでお腹がグ〜ッとならなくなります。

糖質も少ないので、糖質を控えている方にぴったりのおやつです!

小分けにしてあるものを選ぶと、職場にも持って行きやすいです。

注意点として、私の場合はナッツを食べた後によく咽せます。(笑)

電話応対などが多い仕事の方は気をつけましょう。

カカオ70%以上のチョコレート

やはりダイエット中でも甘いものは食べたくなりますよね。

高カカオのチョコレートにはポリフェノールが豊富に含まれています。

糖分を摂取する事でリフレッシュにもなるのでおすすめです。

私はデスクに2,3種類の高カカオチョコレートを忍ばせています。

糖質オフのお菓子

最近では糖質オフのお菓子が種類豊富に出ています。クッキーやビスケットも罪悪感なく食べられるのは嬉しいですね。

たくさんある中で特に私のおすすめがSUNAOシリーズのクッキーです!

食べてみてびっくり、普通のクッキーとの違いがわかりません!

美味しくて糖質オフなんて最高ですね。

他にもたくさん糖質オフの商品があるので探してみてください♪

食べ過ぎには注意が必要

全てに共通するのが、食べ過ぎは良くない、という事です。

いくらヘルシーだから、糖質がカットされているから、と言っても食べ過ぎてしまっては過剰摂取になってしまいます。

ごはんの量を減らしたらお腹が空いたから、糖質オフのお菓子をいっぱい食べよう!

というのでは折角のダイエットが台無しです。

適度な量を心掛けてダイエット中のおやつと付き合っていこう!

終わりに

以上が職場に持って行きやすいおすすめのおやつ3選でした。

時には我慢せずに食べる事も大切です。おやつと上手く付き合いながら、理想の体型を目指して行きましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる